スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介 その13

今日は山田順康さんの作品を紹介します~
タイトルは「愛慈妻(あじさい)」といいます。
日頃の感謝の気持ちをこめてとのことですが、素敵ですね!

この作品、ご本人が「なるべく夜暗い場所に置いて!」と
いうことでした。
それは、昼と夜の見え方が違うからです。昼間はこんな感じ
054 (400x300)

それが夜になると、こんな感じ!!
105 (400x300)

この光のつぶ、見えますか?
なんと、真ん中の石をうす~~くして、光が透けるようにしているんです!
すごい技術ですね~さすがです

山田さんの思いがいっぱい詰まった作品、
先日は親子でこの光のありかを一生懸命探している光景が見られました。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。