スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽担当 オノデラヒトシさん紹介

毎年11月から始まる森林公園の紅葉見ナイト。
今年も3日からはじまります。
そこで音楽を担当しているのが、オノデラヒトシさんです。
会場を盛り上げてくれる素敵な曲を今年もじっくり作っています。
個人的には夜車の中で聴くのがいいですね~~
今年はどんなものを作ってくれるか、楽しみです!

オノデラさんプロフィール↓

北海道出身

12歳の時に衝撃を受けたYMO(Yellow Magic Orchestra)の影響の下、10代の頃からシンセサイザーを使ったテクノ/エレクトロポップの楽曲を自宅録音で制作。

これまでiTunes、amazonなどの世界のダウンロードサイトで作品を発表。主宰する音楽レーベルLantan Musicより個人名「オノデラヒトシ」、ダブ&エレクトロニカアーティスト名「Dub for Melancholy Age(D,F.M.A.)」、テクノ・エレクトロニックアーティスト名「Ldmx/LDM-X」など多彩な音楽制作を行っている。

自身で作品アートワークも手がけており、ジャケットデザインの他、自身で製作した映像作品をYouTubeにて公開している。


詳しくはhttp://lantanmusic.web.fc2.com/もみてくださいね。

すぐに曲が聞きたい~~というかた!
ダウンロードもできます!ジャケットはいろいろ!ほかにもありますよ~
155255395_org_v1349185764.jpg155255344_v1349371146.jpg155255358_org_v1349185764.jpg


スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。